今日は怒りました


 この写真は、眠りを発表会でした時に、オーロラ姫が倒れてしまった時の写真です。物語に一人一人が役に入り込んで、とても楽しかったです。

 さて、本日のレッスン、怒りました。

 小学生高学年の生徒です。更衣室から洋服のまま入って来るなり「お手洗い貸して下さい」←挨拶なし。

さらに、お手洗いから更衣室に戻ったその生徒が、レッスンが始まる時間になってもスタジオに来ません。共に来ている友人に、どうしたのかしら??と聞いてみると。その生徒は、なんと、タイツを家に忘れたので、取りに帰ったというのです。「え、聞いてないよ」というと、残っている生徒が言うには、無断で帰宅したというのです。

 さらに、待てどくらせど、なかなか戻らない。両親は仕事で家におりません。心配です。

 20分ほどしてレオタード姿で入ってきた生徒。

またもや、挨拶もありません。さらに、髪の毛をまとめて来ません。

 「なぜ、無断で帰るのか」というと、「すいませーん」と、謝る事はするけれど、まったく反省無し。言われたから、謝るだけ。

 この頃、この生徒は問題児となっています。。

 暑さのせいにしてはよくありませんが、カチンときて、かなり怒りました。

 こんな時、無視を最初にして放っておく事があります。無視はよくないのですが、私も恩師のいう事を聞かない時、言われても気づかない時、よく、恩師はレッスン時間中、無視をしました。今になると気持ちが解る気がします。

 無視された時は、本当にいなーな気持ちになるんです。怒られた方が「まし」でした。

 明後日は恩師の三回忌。無視もされたし、怒られたし、一番のほめ言葉が「悪くない」でした。

 恩師と同じように生徒に接しない、優しい先生になりたいなぁ~と思うのですが、今日は、似た事をしてしまいました。

 根に持つ事をしなかった恩師を見習い、また次回のレッスンは楽しく生徒さんにレッスンして帰ってもらおうと思う本日のレッスン。

 蒸し暑い一日でした。


0回の閲覧