「心が動くと体も動く、踊りは自分自身を

表現する​言葉です」

​専用URLhttp://delfines-ballet.com

スタジオ主宰 宮川圭子

「デルフィネス バレエ Kei スタジオ」主宰

「ベテル・クリエイティブ・モダン・バレエ・ダンス」主宰
現代舞踊協会正会員、日本バレエ協会正会員、神奈川県芸術舞踊協会正会員

 

東京都文京区出身

種子島有紀子師事

厚木凡人師事

1995年 ベテル・クリエイティブ・モダン・バレエ・ダンス 主宰

 横浜市都筑区にて地区センター主催のバレエ講座講師を務める

 川崎市男女平等参画センター主催の大人初心者バレエ講座講師を務める

1999年 TV東京系「勇気のメダル」出演 他雑誌、ラジオ放送(東急ケーブルテレビラジオ番組出演)など取材を多数受ける

2012年 デルフィネス バレエ Kei スタジオ設立

 年に1から2度の舞台を企画発表活動を行っている

サンティーナ・ビテット

コンテンポラリー・ピラティス​講師

講師 逸見智彦

「デルフィネス バレエ Bon スタジオ」主宰
牧阿佐美バレエ団 プリンシパル
新国立劇場バレエ団 オノラブル・ダンサー
バレエ シャンブルウエスト プリンシパル
 

 東京都出身。今村博明、川口ゆり子に師事しバレエを始める。橘バレヱ学校卒業後、牧阿佐美バレエ団に入団し牧阿佐美、三谷恭三に師事。
 新国立劇場オノラブルダンサー。くるみ割り人形でデビュー以来、白鳥の湖、眠りの森の美女、ジゼル、ドンキホーテ、シンデレラ、ラ・バヤデール、ライモンダ、ラ・フィーユマルガルテ、ラ・シルフィード、ロミオとジュリエット、レ・シルフィード、ホフマン物語、コッペリア、天上の詩他に主演。バランシンのセレナーデ、テーマとバリエーション、ローラン・プティのノートルダムドパリ、ドミニクウォルシュのア・ビアント他に主演。ナチョ・ドゥアトのComing Together、ダンツィヒの四つの最後の歌、ヘルギー・トマソンのコンブリオ、他多数のアーティストの作品に出演。

 第32回橘秋子賞優秀賞、第24回服部智恵子賞を受賞。

講師 厚木三杏

鎌倉市出身。
  小倉礼子バレエ研究所に入所、後に小川亜矢子、アベ・チエに師事。
  英国ロイヤルバレエ学校に留学する。
帰国後スターダンサーズバレエ団に所属。ジェローム・ロビンス振付の「牧神の午後」で主役デビュー。
 文化庁派遣芸術家在外研修員として英国バーミンガム・ロイヤルバレエで学ぶ。
  新国立劇場バレエへ移籍
『眠れる森の美女』で新国立劇場バレエ団における全幕主役デビュー。その後、『白鳥の湖』『ドン・キホーテ』『ジゼル』等に主演、また古典作品だけではなく、エイフマン振付『アンナカレーニナ』アンナ役ほか現代的な感覚の作品にも出演。
 2010年ニムラ舞踊賞を受賞。

土曜日幼稚園担当講師

白石香織

4才よりバレエを習う

日大芸術学部卒 舞踊を勉強

種子島有紀子師事

宮川圭子師事

ベテル クリエィティブ

モダン バレエ ダンスにて創作モダンバレエ作品にて舞台出演

子供クラスの指導に当たる

現在、デルフィネス・バレエ Kei スタジオにて 幼稚園・小学低学年の子供の指導に当たる

ダンス講師(キッズダンス担当)

プロフィール
名前 剣(けん) 静岡県出身

19才の時、声優を目指し指導上京後、舞台に出逢い、芝居、ダンス、殺陣を習う
芝居やダンスの作品に関わりながら、三重県のテーマパークでダンサーを務め、ジャグリングに出会い大道芸の道に進む!今でも、大道芸の傍ら、ダンスもつづけている

当スタジオでは

くるみ割り人形「ピエロ役」コッペリア「コッペリウス役」など主要な役にて演技力を発揮。

また、毎年の舞台ではジャグリングやダンスを披露し客席から大好評の声をもらいファンも増えている。舞台前は、子供たちの演技指導・ステップ指導を行っている